HOME >  個人情報保護方針

個人情報保護に対する基本方針

日常の企業活動の中で、さまざまな個人情報データを取扱っており、それら個人情報の取扱いにあたっては適正かつ厳重な保護管理を行う責任があります。
当社は従来から個人情報保護に努めてまいりましたが、さらにその責任を明確に認識し、個人情報保護のための基本方針を以下のとおり宣言し、JIS規格「個人情報に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項(JIS Q 15001)」に則った実践遵守計画(コンプライアンス・プログラム)を策定しました。

-テレビ小山放送株式会社「個人情報保護方針」-

  1. 当社は、有線テレビジョン放送事業及び電気通信事業における個人情報を収集、利用、提供するにあたり公正かつ適切な方法で目的を限定します。取得した個人情報については個人情報に関する法令、その他各種規範を遵守し安全管理及び保護に努めます。
  2. 当社は、個人情報の取扱いに関して定期的に監査を実施し、継続的な改善を図り個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の危険防止に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策などの未然防止に万全を期すとともに、事故発生のリスクに対して速やかに是正処置を講じます。
  3. 個人情報はケーブルテレビ工事施工委託業者、番組供給会社登録、上位プロバイダ登録、KDDI株式会社、ガイド誌配送業者、顧客管理システム会社、当社サービスについて「お知らせ」又は「アンケート」等、当社のサービス提供及びサービス向上を目的とする場合に限り個人情報を適正に運用します。
  4. 正社員、嘱託、契約社員、パートタイマー、アルバイトおよび派遣社員(以下「従業員等」)が個人情報保護の重要性を理解し、個人情報を適正に取り扱うよう教育啓発に努めます。
  5. お客様が個人情報の照会及び事実と異なる情報の訂正等を希望する場合、合理的な範囲で回答並びに訂正を致します(窓口「0120-344-372」)。また、個人情報保護に関する法令、その他規範を遵守するとともに実践遵守計画(コンプライアンス・プログラム)は定期的に見直し、今後の情勢変化に沿って継続的に改善します。